日経225先物取引はこうして稼ぐ! » デイズリッチ2017 » 販売終了になるデイズリッチ2017はどうですか?

販売終了になるデイズリッチ2017はどうですか?

トレードロジック研究家兼ファイナンシャル
プランナー(AFP)のuenoです。

 

明日で販売終了になるデイズリッチ2017に関する
お問い合わせが増えています。
⇒ デイズリッチ2017

 

『販売終了になるデイズリッチ2017はどうですか?』

 

問い合わせの内容はおおむねこういう内容です。
ようは

 

・使えそうなのかどうか?
・期待できるのか?
・儲かるのか?

 

ということを聞きたいわけですね。

 

デイズリッチ2017を知らないという人も
いるかもしれないので、この件に関してお話する前に
デイズリッチ2017についておさらいして
おきます。

 

デイズリッチ2017は数々の優秀なシステムを
世に送り出してきた沖縄移住投資家こと山本さん
が販売するシステムです。

 

 

■システム概要
・日中相場の売買サインをワンクリックで判定
・サインに従い8:45分より前に証券会社へ新規注文
・同じ日の15:15に決済する注文をいれる
・ロジックにアルゴリズム解析やドル円データを採用
・5つの優秀なサブシステムの多数決でサインを決定
いわゆる日中寄り引けトレードというシステム形態に
なります。

 

以下 販売元からのもらった成績です。

 

 

■ デイズリッチ2017の過去検証成績は下記のとおりです。

 

2010年  + 948万円
2011年  + 714万円
2012年  +2531万円
2013年、 +1813万円
2014年  +2237万円
2015年  +2383万円   *ラージ1枚取引として

 

■ 【デイズリッチ2017】 の完成後の実績は、

(2017年) 【デイズリッチ2017】
1月   +86万円
2月   +84万円
3月   +53万円
4月   + 5万円
5月   + 7万円
6月   △38万円
7月   +6万円
8月   △24万円
9月   +48万円

 

(合計)  +227万円
* 過去成績に比べて大きな利益は出ていませんが、
9月は+48万円の利益となっており
2017年度も累計+227万円の利益となっています。

 

--

 

さて本題に戻ります。

 

『販売終了になるデイズリッチ2017はどうですか?』
という質問がいつになく多いです。

 

これは山本さんが作ったシステムの成績が以前ほど
安定していないことが理由なのだと思います。

 

でも、私としては他社のシステムと比較しても
十分に優秀だと考えています。

 

しかし山本さんのシステムと言えば再現性の高さや安定性の
高さが特徴なので、ユーザーが求めるハードルも高く
不安になる人が多いのだと思います。

 

それなら簡単に

 

”おススメですよ”とか”優秀ですよ”

 

と言ってしまえば良いのかもしれませんが
おススメ=必ず儲かる

ととらえてしまう人もいるので軽々しく
”おススメ”という言葉を使うことは
できません。

 

ただ、ひとつお伝えすることができるとすれば私自身は
実際にデイズリッチ2017のサインに従い売買していますし
10月も引き続き売買を続けていきます。

 

これをもってご判断いただければと思います。
⇒ デイズリッチ2017

 

 

ランキングアップにご協力お願い致しますm(≧O≦*m) にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

 

この記事に関連する記事一覧

初心者におすすめの日経225先物証券口座
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
岡三オンライン証券
24時間トレード
ブログ村
マーケットステーション

無料で便利なチャートを
使いたいならマネックス証券
がおススメです。
【動画】
無料トレード練習ツールトレード手法の作り方
マネックス証券
マネックス証券

CFD

こんな人はCFDがおススメです!
★祝日も取引がしたい。
★小資金で取引がしたい。

GMOクリック証券【CFD】
******************************
日経225先物とCFD日本225を比較
■【動画】
CFDチャートでサポート・レジスタンスを確認する方法