日経225先物取引はこうして稼ぐ! » デイズリッチ2015 » デイズリッチ2015の期待値が高い理由その二

デイズリッチ2015の期待値が高い理由その二

今日はデイズリッチ2015の期待値が高い理由その二を

お伝えしますが、その前に昨日の記事につていて。

 

 

すみません<m(__)m>

 

 

昨日の記事でMAサイン225初代寄り引けの

月平均システム損益を31万9千円とお伝えして

いましたが正しくは32万9千円でした。

 

 

それでは本題に入らせて頂きます。

 

MAサイン225には昨日紹介した初版の他に

2013年版、2014年版があります。

 

 

2013年版は販売開始から今月で25ヶ月目、2014年版は

18ヶ月目になります。

 

 

で、この間の月平均システム損益がこちらです。

 

2013年版寄り引け 25万1千円
2014年版寄り引け 21万4千円

 

 

モンスター級の平均損益を稼ぎだしている初代ほど

ではないですが十分な利益ですよね。

 

さらにこの2つのシステムは今年も絶好調で6月までに

積み上げたシステム利益はそれぞれ・・・

 

2013年版寄り引け 205万円
2014年版寄り引け 294万円

 

となっています。

 

 

ここまではデイズリッチ225のご先祖様の話でしたが

前作のデイズリッチ225もしっかりと結果を残して

います。

 

 

デイズリッチ225は今月で販売開始から12カ月

なります。

 

 

その間の月平均システム損益は35万6千円です。

同じ流れをくむこの4つの寄り引けシステム月平均の

システム損益は・・・

 

 

MAサイン225 初代 32万9千円(33か月平均)
MAサイン225 2013 25万1千円(24か月平均)
MAサイン225 2014 21万4千円(17か月平均)
デイズリッチ225  35万6千円(11か月平均)

 

 

どこかの会社のお給料を比較しているのでは

と間違えてしまうような月収ですね。

 

 

ということでこの実績が私が山本さんのシステムを信頼している

大きな理由であり、デイズリッチ2015の期待値が高い理由その二

ということになります!

 

 

PS
デイズリッチの詳細と私からの特典はこちらで

ご確認ください。
⇒ デイズリッチ2015レビューと特典

 

ランキングアップにご協力お願い致しますm(≧O≦*m)
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

ランキングアップにご協力お願い致しますm(≧O≦*m) にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

 

この記事に関連する記事一覧

初心者におすすめの日経225先物証券口座
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
岡三オンライン証券
CFD

こんな人はCFDがおススメです!
★祝日も取引がしたい。
★小資金で取引がしたい。

GMOクリック証券【CFD】
******************************
日経225先物とCFD日本225を比較
■【動画】
CFDチャートでサポート・レジスタンスを確認する方法

マーケットステーション

無料で便利なチャートを
使いたいならマネックス証券
がおススメです。
【動画】
無料トレード練習ツールトレード手法の作り方
マネックス証券
マネックス証券

ブログ村