日経225先物取引はこうして稼ぐ! » 初心者コーナー » 長く通用しているシステムを確認する方法

長く通用しているシステムを確認する方法

 

長く通用しているシステムを確認する方法

 

当サイトで毎日更新しているシステム

損益ランキングを見ると実際に完成してから

どれくらい経過しているかを確認することが

出来ます。

 

システム損益ランキング表の見方1

 

 

 

通算月数は、私が検証を始めた時から
何か月が経過しているかということを
表しています。

 

この時点のザ・ナイト寄り引けは27という
数字が入っているので検証をはじめてから
2年3カ月が経過しているということに
なります。

 

ですので長く市場で通用している実績が
知りたい場合は、ランキング表の「通算月数」
でご確認ください。

 

※正規の投資顧問(投資助言代理業)か販売する
システムやサービスの場合は公開されている実績を
もとにしています

 

システム損益ランキング表の項目

 

システム損益ランキング表の項目について
説明しておきます。

 

システム損益ランキング表の見方2

 

①システムの名称です。

 

②最大で運用する建玉数(枚数)
この数字が多くなると運用に必要な
資金が多くなります。

 

③システムの流通形態
販売・・・買取り型システム
課金・・・ランニングコストが必要なシステム
特典・・・商品などのおまけで入手できるシステム

 

④システムタイプ
・オーバーナイト
市場が閉まっている5時~8時45分も建玉を
保有するシステム
・寄り引け

各セッションの寄り付き(始まり)で成り行き注文

をして引け(終わり)で成り行き決済するシステム

 

⑤基本は検証をはじめてからの累計損益
ですが正規の投資顧問のシステムの場合は
公開されている完成日情報をもとにして
損益の累計をしています。

 

この表では8300と表示されているので
ラージ1枚で実際に830万円の利益
稼ぎ出していることを表しています。

 

⑥1枚あたりの累計利益です。

 

⑦上で説明している通りです。

 

⑧1か月あたりの損益です。
この表では307と表示されているので
ラージ1枚あたり月平均307,000円の
利益があることを表しています。

 

⑨公開している月の累計損益です。

 

⑩公開している月の1枚あたりの累計損益です。

 

システム番付でもフォワード期間と平均損益が確認できます。

 

毎月一回公開しているシステム番付でも
フォワード期間と月平均の損益が確認できます。

 

 

システム番付表の見方

 

ライブトレード225はサービスが開始されてから
46か月、月平均利益が1,231,000円ということを
表しています。

 

 

当サイトを訪問して頂く際はここで紹介した表をシステム選び

にご活用ください。

 

 
何かご不明なことや聞いてみたいことがございましたら
お気軽にメールでお問い合わせください。

メール送信

ランキングアップにご協力お願い致しますm(≧O≦*m) にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

 

この記事に関連する記事一覧

初心者におすすめの日経225先物証券口座
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
岡三オンライン証券
最新システム
裁量ならコレ!

FURAIBO225





投資スキルを身につけてゆるい時間軸で稼ぐならコレ!
⇒ FURAIBO225レビューと特典

日中夜間自動売買!
ブログ村
マーケットステーション

無料で便利なチャートを
使いたいならマネックス証券
がおススメです。
【動画】
無料トレード練習ツールトレード手法の作り方
マネックス証券
マネックス証券

CFD

こんな人はCFDがおススメです!
★祝日も取引がしたい。
★小資金で取引がしたい。

GMOクリック証券【CFD】
******************************
日経225先物とCFD日本225を比較
■【動画】
CFDチャートでサポート・レジスタンスを確認する方法