ホーム

最新記事一覧

日経225先物取引のはじめ方と予備知識

販売中システム一覧

 

 

 

WYH2021-Night日中DATA公式ページ過去最高クラスのフォワード成績!!
WHY2021-Night
直近の成績はこちら

⇒ https://225sakimono.info/ken/tokuten2112.htm

 

 

スーパースキャルピング225は初めて心底おすすめと言える裁量教材です!

スーパースキャルピング225

 

 

⇒ おすすめの詳しい理由を見る

⇒ uenoからの特典一覧はこちら

 

裁量トレードが初めての方は、こちらからご覧ください。

⇒ 裁量商材を買う前にお読みください。

 

【デイズリッチ2023】システムトレード必勝法を発見!

この記事のタイトルは

『システムトレード必勝法!』

ちょっと大風呂敷を

広げてしまいましたが

けっこうまじめにそう感じています。

 

 

ここからは数記事前から

メルマガを読んでくれている

前提でお話させて

いただきますね。

 

 

昨年の12月24日の記事でのことです。

 

その時点で勝率20%と

ズタボロの勝率だった

デイズリッチ2023。
https://www.infocart.jp/u/75420/130167/

 

そのときに『運用を始める

ならチャンス』といいました。

-------------------------------
※その時の内容はブログに
残してあります。

こちら→ デイズリッチ2023ズタボロでもプラスでチャンスです |
-------------------------------

その根拠は優秀である

システムの勝率は40%から

60%に収束していく。

 

経験からそう言えるので

勝率20%なら勝率40%から

60%に上昇していくはず

だからチャンスである!

 

そう考えたわけです。

 

そして想定通り勝率を

あげてきました。

 

今日現在で13勝19敗。

勝率は41%。

 

勝率をあげてきた期間の

損益幅は+690円

 

ラージなら690,000円
ミニなら69,000円前後

これくらいの利益を稼ぐ

ことができました。

 

今回は後付けでも結果論

でもありません。

 

事前にしっかり考えての

ことですから必勝法!

なんて思ったりしています。

 

さて勝率40%まできて

しまったからもうダメなのか?

 

その可能性もありますが

勝率20%という低勝率が

あれば一時的に80%になる

高勝率もあります。

 

ですから目標勝率を設定して

そこまで運用するというのも

ありかななんて思ってます。

80%を狙うのはちょっと。。。

 

そんな風に感じてしまう

こともあるかもしれません。

 

もしそうなら目標を60%や

50%にしてもいいかとおもいます。

 

さて今日伝えたかったのは

今から勝率なんパーセント

を狙えばいいかということ

ではありません。

 

勝率を管理して低勝率に

なったところを狙って運用をはじめる

 

そして勝率40%~60%まで

回復したら、また勝率が

下がるまで運用を止める。

 

そうすることで細く長く

システムで利益を上げて

いけるのではないかと

いうことでした。

 

まあ細かなルールはいろいろ

決めないといけないですが

なかなか良い運用方法かななんて思ってます。

 

前提としてはシステムが

優秀であること!

 

例えばこんなシステムとか
→ https://www.infocart.jp/u/75420/130167/

 

本日は以上です

デイズリッチ2023 12/26~1/13までの検証結果

今年最初の更新です。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

 

さて12月23日までの結果を公開してから
間隔が開いてしまったデイズリッチ2023。

 

今日はその後の日々の成績を公開
しますね。

 

まずは昨年公開済の結果のおさらいから。

 

利確損切なし
12月12日 -60
12月13日 -70
12月14日 -70
12月15日 -30
12月16日 80
12月19日 -30
12月20日 640
12月21日 -100
12月22日 -70
12月23日 -30

合  計 +260

 

利確損切あり
12月12日 -60
12月13日 -280
12月14日 -70
12月15日 -30
12月16日 80
12月19日 -30
12月20日 290
12月21日 -100
12月22日 -70
12月23日 -30

合  計 -300

 

 

その後の12月の成績は

 

利確損切なし
12月26日 -160
12月27日 -70
12月28日 -20
12月29日 50
12月30日 -200

 

利確損切あり
12月26日 -160
12月27日 -70
12月28日 -20
12月29日 50
12月30日 -200

 

 

合算すると

 

利確損切なし
12月12日 -60
12月13日 -70
12月14日 -70
12月15日 -30
12月16日 80
12月19日 -30
12月20日 640
12月21日 -100
12月22日 -70
12月23日 -30
12月26日 -160
12月27日 -70
12月28日 -20
12月29日 50
12月30日 -200

合  計 -140

利確損切あり
12月12日 -60
12月13日 -280
12月14日 -70
12月15日 -30
12月16日 80
12月19日 -30
12月20日 290
12月21日 -100
12月22日 -70
12月23日 -30
12月26日 -160
12月27日 -70
12月28日 -20
12月29日 50
12月30日 -200

合  計 -700

 

残念ながらマイナスになって
しまいましたが利確損切なし
の方は勝率のわりにマイナス幅が
小さかったです。

 

これは良い傾向と思うので1月
以降に期待が持てると考えています。

 

それでは1月はどうなっているかと言うと

1月13日までの結果は以下の通りです。

 

利確損切なし
1月4日 -130
1月5日 -110
1月6日 230
1月10日 -40
1月11日 100
1月12日 -130
1月13日 120

合  計 300

利確損切あり
1月4日 130
1月5日 -110
1月6日 280
1月10日 -40
1月11日 100
1月12日 -130
1月13日 120

合  計 350

 

12月12日に検証を
始めてからの勝率は

 

7勝15敗で31.8%

 

 

以前にもお話ししたように
勝率は40%から60%に
収束していく。

 

そう考えているので引き続き
運用を始めるなら良い
タイミングではないでしょうか。

 

 

続いては私経由でデイズリッチ2023を
購入してくれた方に特典でプレゼントしている
WYH2022の成績をさらっと紹介しますね。

 

 

22,000円で販売もしている
WYH2022のことです。

 

完成してから12月までの結果はこちら

 

5月 -240
6月 310
7月 20
8月 270
9月 520
10月 560
11月 310
12月 -20
合計 1730

 

そして1月は 1/14までで+60です。

 

システムサインを形成する2つの
システムの成績はそれぞれ以下の通りです。

 

 

日中4本値を使うシステム

5月 -170
6月 1260
7月 -560
8月 100
9月 200
10月 600
11月 -100
12月 300
合計 1630

1月 -50

 

夜間4本値を使うシステム

5月 -400
6月 -770
7月 380
8月 120
9月 400
10月 170
11月 400
12月 -80
合計 220

1月 180

 

変わらず堅実に推移しています。

 

特典はこのシステムと上限3300円の本です。

 

3300円の本を選んだ場合

特典は25300円の価値があります。

 

 

恐らくこんな特典を付けて

いる人はそうはいないと思いますので

デイズリッチ2023購入するなら

この特典も手にして保険をかけて

ご購入下さい。

 

 

特典付き購入リンクはこちらです。
デイズリッチ2023

 

 

システムは購入後すぐに

ダウンロードしていただけます。

 

 

1.インフォカートから特典PDFをダウンロード
2.PDFのURLからダウンロード

 

 

書籍の申し込みページのURLも同じPDFに

記載があるのでご確認ください。

 

 

本日は以上です。

デイズリッチ2023ズタボロでもプラスでチャンスです

12月12日から検証をはじめた

デイズリッチ2023。

 

 

これは日中の寄付き(8:45)から

引け(15:15)にトレーする

寄り引けシステムです。

 

 

ここまで10営業日の検証が

終わったのですが、結果は

ズタボロ・・・

 

 

どうズタボロかというと

2勝8敗という惨状なんです。

 

 

それでいて収支はマイナスで

なく+260なんですよ。

 

 

日々の結果はこちらです。

 

12月12日 -60
12月13日 -70
12月14日 -70
12月15日 -30
12月16日 80
12月19日 -30
12月20日 640
12月21日 -100
12月22日 -70
12月23日 -30

合  計 +260

 

 

これを見るとこりゃダメと

思うこともあるでしょう。

 

 

でも私は逆で運用はじめるなら

めっちゃチャンスと思うんです。

 

というのも実績ある山本さんが

作るシステムの勝率は極端に

悪いままというのは考えずらい。

 

そして経験から勝率は40%から

60%に収束する。

 

 

そう判断しているので勝率20%

の今はチャンスだと思うわけです。

 

これから20%の勝率を40%から

60%に収束していく段階では

かなりの連勝が見込めます。

 

ということでまじめに

運用をはじめるなら

大チャンスだと

考えているわけです。

 

さてデイズリッチ2023は

利確と損切の値を提示する機能が

ついているわけですが、その結果は

というと収支は-300です。

 

日々の結果はこちらです。

12月12日 -60
12月13日 -280
12月14日 -70
12月15日 -30
12月16日 80
12月19日 -30
12月20日 290
12月21日 -100
12月22日 -70
12月23日 -30

合  計 -300

 

 

これまた経験から

思っていることですが

寄り引けシステムにおいて

利確と損切は機能するケースが

多くない。

 

それがわかっているので

この結果は想定内です。

 

一日で大きな損失を回避する

ために損切だけ設定するのは

ありかなと思いますが、利確は

しない方が良いかなと考えています。

 

ちなみに利確をせずに損切だけ

設定した場合は+50でした。

 

これは結果論と思われて

しまうかもしれませんが、これが

私の考えです。

 

 

さてさて、デイズリッチ2023

には私のオリジナルシステム

『WYH2022』

を特典としてつけています。

 

こちらの今月の結果はそれぞれ

このようになっています。

WYH2022
+270

予備サイン1(日中)
+300

予備サイン2(夜間)
-130

 

 

5月24日に完成してからの

通算成績はこちらです。

 

 

WYH2022
+1680

予備サイン1(日中)
+1960

予備サイン2(夜間)
+170

 

なかなか安定した成績を

残せているので

デイズリッチ2023を

購入するならこの特典を

活用してリスクヘッジして頂ければと

思います。

 

特典『WYH2022』付きの購入リンクは

こちらです。

デイズリッチ2023

 

WYH2022は購入後すぐに手にして

いただけます。

 

インフォカートで特典PDFを

ダウンロードして

いただきますとそこにシステムの

ダウンロードURLが記載してあります。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

本日は以上です。

デイズリッチ2023販売開始と25100円の特典公開

今日は新システム発売と

そのシステムにつける特典の

お知らせです。

 

 

発売されたのは3年ぶりの

デイズリッチ後継版

『デイズリッチ2023』です。

デイズリッチ2023

 

私の読者さんは

デイズリッチって何?

 

 

ってこともないと思いますが

要点をまとめてみますね。

 

 

・2クリックでサイン判定
・利益確定/ロスカットも提示
・日中限定のトレード(8:45~15:15)
・実績あるシリーズの最新ソフト
・6か月間無料で売買サイン配信
・1年間4回のバージョンアップが無償

 

 

こういうサイン判定ソフトです。

 

 

半年間は2クリックのサイン判定すら

必要なく、メールをみて発注するだけ。

 

 

たったそれだけで運用できちゃんですね。

 

 

過去成績に関しては販売ページで

ご確認ください。
デイズリッチ2023

 

 

もっとも気になるのは過去成績ではなく

販売開始後の成績ですよね。

 

 

ということで

その成績に関しては不定期にお知らせ

していきますのでブログかメールのチェックをして

いただければと思います。

 

 

続いては私からの購入者特典をお伝えします。

特典は2つ。

 

 

1.書籍
2.日中寄り引けシステム。

 

 

書籍は最大3100円。

こちらのページからお選びいただけます。
http://225sakimono.info/shoseki

 

 

このページに欲しい本がない場合は

アマゾンで販売中の3100円までの本を

指定して頂くことも可能です。

 

 

システムは今年の5月に完成して

22,000円で販売もしている

WYH2022です。

 

 

トレード時間はデイズリッチ2023

と同じですが、こちらは5月から

利益を出しているフォワード実績が

あります。

 

 

どれくらい利益をだしているかと

いうとこれくらいです。

 

 

5月 -240
6月 310
7月 20
8月 270
9月 520
10月 560
11月 140
12月 80
合計 1660

 

 

これWYH2022本体の損益なのですが

あと二つの損益も存在するんです。

 

 

というのもWYH2022は

日中4本値でサイン判定する

ソフトと夜間4本値でサイン判定

するソフトを使いサイン判定を

しています。

 

 

ですからその二つのシステム

それぞれ単独で運用することも

できるのであと2つの成績が

存在します。

 

 

日中4本値を使うシステムの

損益はこちらです。

 

 

5月 160
6月 1260
7月 -560
8月 100
9月 200
10月 600
11月 -100
12月 360
合計 2020

 

 

夜間4本値を使うシステムの

損益はこれ

 

 

5月 -400
6月 -770
7月 380
8月 120
9月 400
10月 170
11月 400
12月 -180
合計 120

 

 

夜間はショボい利益ですが

3システムともプラスなのは

我ながら心強いなと思います。

 

 

3100円の本を選んだ場合

特典は25100円の価値があります。

 

 

恐らくこんな特典を付けて

いる人はそうはいないと思いますので

デイズリッチ2023購入するなら

この特典も手にして保険をかけて

ご購入下さい。

 

 

特典付き購入リンクはこちらです。
デイズリッチ2023

 

 

 

システムは購入後すぐに

ダウンロードしていただけます。

 

 

1.インフォカートから特典PDFをダウンロード
2.PDFのURLからダウンロード

 

 

書籍の申し込みページのURLも同じPDFに

記載があるのでご確認ください。

 

 

本日は以上です。

 

特典・販売オリジナルシステムの結果

■特典・販売オリジナルシステム2022年11月11日までの結果

⇒ 特典対象

 

過去最高クラスのフォワード成績!!

→ WYH2021-Night日中DATA公式ページ

 

★WHY2021-Night 高額報酬紹介権付で販売中

→ WHY2021-Night

 

損益表全体表示

⇒ 全体表示

 

CFD

こんな人はCFDがおススメです!
★祝日も取引がしたい。
★小資金で取引がしたい。

GMOクリック証券【CFD】
******************************
日経225先物とCFD日本225を比較
■【動画】
CFDチャートでサポート・レジスタンスを確認する方法

運営者
 uenopc
運営者:UENO
相場での生き残りをかけて手法の検証・研究・開発に日々取り組んでいます。
⇒ 使用しているデイトレPC
無料メールマガジン
最新利益ランキング・利回りランキング 最新投資手法情報を無料でお届けましす!
ピンポイントスナイパー
初心者におすすめの日経225先物証券口座
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
岡三オンライン証券
マーケットステーション

無料で便利なチャートを
使いたいならマネックス証券
がおススメです。
【動画】
無料トレード練習ツールトレード手法の作り方
マネックス証券
マネックス証券

問い合わせ

ささいなことでも何か聞いてみたいことがありましたらお気軽にメールでお問い合わせください。

 

メール送信

メタ情報