ホーム

日経225先物取引のはじめ方と予備知識

年間利回りランキング(2016年6月~2017年5月)

とりおあああああ
とりお

年利146.3%

Market
AnalyzerD20
ArbiMasterD3_60

年利133.3%

ライブトレード225
ライブトレード225

年利87.1%

 

パターントレード2017特典配布終了のお知らせ

トレードロジック研究家兼ファイナンシャル
プランナー(AFP)のuenoです。

 

今月のはじめに特典へ追加したパターントレード2017の
特典配布を終了することにしました。

 

なぜこんなに早く特典配布を終了するのかということですが

 

『パターントレード2017は欲しいけど、買いたい商品が
ないから売ってもらえませんか』

 

という相談を多くいただくのが主な要因です。

 

今後のスケジュールとしましては・・・

 

・6月21日いっぱいで特典から取り下げます。
・私のメルマガ・ブログで先行販売(販売価格未定)
・一般販売(販売価格25,920円~)

 

という流れを予定しておりますが、細かな日時は
改めてご連絡させていただきます。

 

以上 パターントレード2017特典配布終了のお知らせでした。

 

【日経225先物】今日の気になるサポートライン/レジスタンスライン170620

サポートレジスタンス

サポートライン/レジスタンスラインは主にクリック証券のCFD
プラチナチャートからとっています。
⇒ GMOクリック証券【CFD】
--------------------------------------------------------------
今日の気になるサポートライン/レジスタンスライン

 

 

 

【日経225先物】今日の気になるサポートライン/レジスタンスライン170619

サポートレジスタンス

サポートライン/レジスタンスラインは主にクリック証券のCFD
プラチナチャートからとっています。
⇒ GMOクリック証券【CFD】
--------------------------------------------------------------
今日の気になるサポートライン/レジスタンスライン

 

 

 

逆指値寄り引けシステムを2回の注文で処理できる証券会社

トレードロジック研究家兼ファイナンシャル
プランナー(AFP)のuenoです。

 

今日は運用の手軽さで人気の寄り引けシステムに最適な
証券会社を紹介します。

 

寄り引けシステムと言えば

 

・一日5分程度の時間で運用ができる
・初心者がプロと同じトレードができる

 

ということが人気の主な理由ですが、こんな相談を受ける
ことがあります。

 

『引け前の

 

逆指値注文取り消し ⇒ 引けの決済注文

 

をしなくて済ませる証券会社はありませんか?』

 

ようは3回必要な注文作業を2回で済ませることが
できないかという相談です。

 

で、今日紹介する証券会社はこれを可能にします。

 

こちらがその証券会社です。

 

日産証券
松井証券
岡三オンライン証券

 

この3つの証券会社では通常の取引とは別に
セッション内だけでトレードを完結させる
専用のコースがあります。

 

コース名は・・・

 

日産証券がアクティブコース
松井証券が一日先物取引
岡三オンライン証券がアクティブ先物取引

 

となっております。

 

セッション内だけでトレードを完結するというのは
言いかたを変えるとセッションをまたいで建玉を保有
できなということになります。

 

日中相場であれば8時45分から15時10分までに建てた
建玉は15時15分に強制決済。

 

夜間相場であれば16時30分から5時25分までに建てた
建玉は5時30分に強制決済されるということになります。

 

ですので新規注文が成立したあとに逆指値注文をいれて
しまえば、逆指値が成立しなくても引けで決済してくれる
ということになるわけです。

 

逆指値がないタイプの寄り引けシステムなら新規注文
するだけで運用が可能になります。

 

寄り引けシステムにとって実に便利なコースですよね。

 

さらに他にも良い点が2つ。

 

一つは取引手数料の安さです。

 

★日産証券-アクティブコース
1枚あたり手数料 ラージ200円+税 ミニ23円+税

 

★松井証券-一日先物取引
1枚あたり手数料 ラージ250円+税 ミニ25円+税

 

★岡三オンライン証券-アクティブ先物取引
1枚あたり手数料 ラージ250円+税 ミニ25円+税

 

ご自分で使っている証券会社と比較してみて
ください。

パッと見100円ちょっとの差ではたいしたことないと
感じてしまうかもしれません。

 

しかし、ほんとんど毎日トレードするとなると
ボディーブローのようにきいてきて、最後はかなり
の節約効果になるのでこの差は大きいです。

 

二つ目は必要証拠金が通常コースより少ないという点です。

 

3つのコースとも通常コースの半分程度の証拠金で取引が
可能になります。

 

これで資金効率がよくなるわけですが、具体的に例で
考えみます。

 

証拠金が70万円だとします。

 

運用停止の設定をドローダウン200万円とした場合
あわせて270万円を元手にスタートすることになります。

 

これに対してセッション限定コースでは35万円の証拠金で
取引できるので235万円あれば取引できることになります。

 

ミニなら27万円が23.5万円ということです。

 

そこまで大きな違いかどうかはそれぞれのフトコロ事情に
よるのでしょうが、どちらにしても歓迎の内容です。

 

寄り引けシステムを運用している方はぜひ利用してみて
ください。

【日経225先物】今日の気になるサポートライン/レジスタンスライン170616

サポートレジスタンス

サポートライン/レジスタンスラインは主にクリック証券のCFD
プラチナチャートからとっています。
⇒ GMOクリック証券【CFD】
--------------------------------------------------------------
今日の気になるサポートライン/レジスタンスライン

 

 

 

運営者
 uenopc
運営者:UENO
相場での生き残りをかけて手法の検証・研究・開発に日々取り組んでいます。
⇒ 使用しているデイトレPC
無料メールマガジン
最新利益ランキング・利回りランキング 最新投資手法情報を無料でお届けましす!
手数料重視ならココ
カテゴリ

お知らせ
《システムランキング》 システム損益ランキング システム番付 高利回りランキング
《【検証中】システム》 検証記録 デイズリッチ2017 MarketAnalyzerD20 金脈ナビゲーター Combination225 MAサインPLUS ナイトリッチ2016V2 ライブトレード225 神風トレードシステム アルゴス225 日経225先物自動売買 銭亀225(サイン配信付) eデイリー225 e日経225日中寄引シグナル~カラー eソフィア2015
《【検証中】オリジナルシステム》 スーパーカーブフィッティング パターントレード2017 パターントレード2017-night- 陰陽2016 とりお オーバーナイト2016 ナイト寄引け2016 ザ・オーバーナイト ザ・ナイト寄引け パターントレード2015 ザ・オーバーナイトPLUS ザ・ナイト寄引けPLUS
《裁量》 コツコツ225 毎日更新レジスタンス・サポート 無料トレード練習ツール トレード手法の作り方動画 ロジカルFX FURAIBO225 CFD チャート設定 ニュートンFX ネオパーフェクトストラテジー ライブトレード225 ライントレード 五億導ー5MHL- 裁量トレード手法 5円抜きトレードの動画
《システム作り》 ueno式オーバーナイトシステムの作り方 システム作り
《その他》 お金と生活の豆知識クイズシステムトレード プライベート 初心者コーナー 投資で勝ち続ける為のステップアップ
最近の投稿
メタ情報
問い合わせ

ささいなことでも何か聞いてみたいことがありましたらお気軽にメールでお問い合わせください。

 

メール送信

初心者におすすめの日経225先物証券口座
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
岡三オンライン証券
最新システム!
当ブログ人気のサービス
簡単システム作成

ueno式オーバーナイトシステムの作り方
お宝ロジック付きシステム作成マニュアル『ueno式オーバーナイトシステムの作り方』

⇒ オリジナル特典と紹介
⇒書籍特典対象

⇒選択システム特典対象

その他特典多数!

裁量ならコレ!

FURAIBO225





投資スキルを身につけてゆるい時間軸で稼ぐならコレ!
⇒ FURAIBO225レビューと特典

日中夜間自動売買!
ブログ村
マーケットステーション

無料で便利なチャートを
使いたいならマネックス証券
がおススメです。
【動画】
無料トレード練習ツールトレード手法の作り方
マネックス証券
マネックス証券

CFD

こんな人はCFDがおススメです!
★祝日も取引がしたい。
★小資金で取引がしたい。

GMOクリック証券【CFD】
******************************
日経225先物とCFD日本225を比較
■【動画】
CFDチャートでサポート・レジスタンスを確認する方法