日経225先物取引はこうして稼ぐ! » トレードメモ » 相場の値幅が大きいとまず負けない理由

相場の値幅が大きいとまず負けない理由

今くらい大きな値幅があるとまず負け超す気が
しません。

 

それは何故かと言いますと値幅が大きく
なるとテクニカルを使ったトレードの勝率が
高くなり、獲得値幅が大きくなるからです。

 

テクニカルは使えないという意見も耳に
しますが、私としては使い方によっては
十分使えるものと考えています。

 

事実、私はライントトレードとともに
テクニカルトレードも実践していますが
利益を積み上げることが出来ています。

 

しかし、値幅が小さい時にはサイン方向へ
動く幅が小さく、すぐに流れが反転してしまう
ことが多いので利確のチャンスを逃すことが
増えてしまいます。

 

これがテクニカルは使えないといわれる
所以ではないかと思われます。

 

それに対して値幅が大きい時はサイン方向への
動きが長く続くことが多く、ちょっとした動きでも
十分な利益を獲る事も出来るようになります。

 

 

ですのでおもしろいように利益を獲れてしまう
んですね。

 

今くらいの値幅が続けば私のフトコロももっと
もっと暖かくなると思うのですが残念ながら
動かいな時にはイラつくほど動かないのが相場
なのでそうもいきません^^;

 

さら値幅の変動で気を付けないといけないことが

あるのですが、そのお話はまた次回お話させて

頂きます。

 

 

 

 

ランキングアップにご協力お願い致しますm(≧O≦*m) にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

 

この記事に関連する記事一覧

ピンポイントスナイパー
初心者におすすめの日経225先物証券口座
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
岡三オンライン証券
CFD

こんな人はCFDがおススメです!
★祝日も取引がしたい。
★小資金で取引がしたい。

GMOクリック証券【CFD】
******************************
日経225先物とCFD日本225を比較
■【動画】
CFDチャートでサポート・レジスタンスを確認する方法

マーケットステーション

無料で便利なチャートを
使いたいならマネックス証券
がおススメです。
【動画】
無料トレード練習ツールトレード手法の作り方
マネックス証券
マネックス証券

ブログ村