日経225先物取引はこうして稼ぐ! » システム番付 » システム番付を更新しました2016年4月

システム番付を更新しました2016年4月

システム番付

 

 

 

 

4月の成績を加算してシステム番付を更新しました。
≪昇進≫
【関脇 ⇒ 大関】
デイズリッチ2015

初期バージョンがが5月16日の販売終了を前に大関へ
昇進しました。

 

 

これでV2とともに大関になることができました。

 

 

今月で横綱への昇進権利を手に入れることに
なりますので今月の結果が楽しみです。

 

 

MAサインPLUSシステム(利確・損切なし)
利確・損切ありタイプに続いて大関昇進です。

 

 

こちらはあと4か月で横綱昇進の権利を手に入れる
ことになりますが、今の安定感からすると横綱は
確定ではないかという気がします。

 

 

≪降格≫
ナイトリッチ2016

どうもいけません。
山本さんと言えども作るシステム全てに完璧を求めるのは
コクというものですが、実際に運用している立場からすると
全てに完璧を求めてしまいます^^;

 

 

パターントレード2015
最終日の前日までは何とか番付内にとどまることができ
と思っていたのですが、最終日の大きな下落で番付外に
吹っ飛ばされてしまいました。

 

 

来月はデイズリッチ2015 の横綱昇進を報告出来る
ことを期待して検証を続けていきたいと思います!

 

 

※先月の番付け
⇒ 先月の番付け

 

■最新番付

⇒ 全体表示

 

この番付の対象になるためには最低3か月の
フォワード実績が必要です。

 

しかし3か月の実績があるからと言ってすぐに
横綱になる資格はありません。

 

3カ月の実績しかないとどんなに大きな
利益を出しても関脇どまりです。

 

大関は6か月、横綱にいたっては1年以上の
フォワード実績が必要です。

 

しかも一度横綱になったからと言って安泰では
ありません。

 

月の平均利幅300円以上を維持できなければ
陥落です。

 

月300円の利幅があればラージ1枚で30万円相当
ですから、これだけで生活することも可能です。

 

しかし、数か月くらいの実績ではなかなか安心するには
いたりません。

 

ということで横綱には一定の信頼度がおける1年以上の
フォワードという条件をもたせました。

 

この番付は月単位で更新していく予定ですのでシステムと
サービス選びの参考にしてください。

ランキングアップにご協力お願い致しますm(≧O≦*m) にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

 

この記事に関連する記事一覧

初心者におすすめの日経225先物証券口座
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
岡三オンライン証券
最新システム
CFD

こんな人はCFDがおススメです!
★祝日も取引がしたい。
★小資金で取引がしたい。

GMOクリック証券【CFD】
******************************
日経225先物とCFD日本225を比較
■【動画】
CFDチャートでサポート・レジスタンスを確認する方法

マーケットステーション

無料で便利なチャートを
使いたいならマネックス証券
がおススメです。
【動画】
無料トレード練習ツールトレード手法の作り方
マネックス証券
マネックス証券

ブログ村