ホーム

無料メール講座

最新記事一覧

日経225先物取引のはじめ方と予備知識

儲かるのはどっと?

日経225VSFX

日経225先物とCFD日本225を比較

CFD日本225と日経225先物 大きな相違点

 

CFD日本225が日経225先物と大きく違うところは以下の
通りです。

 

・祝日も取引ができる
・相場が先物より15分早く始まる

・相場が先物より1時間30分遅く終わる
・日経225先物の1000分の一から取引できる
・日経225ミニの100分の一から取引できる
・日経225ミニ少ない資金で取引がスタートできる
・一円刻みで価格が変動
・手数料がない

 

日本225cfdと日経225先物を比較

 

 

 

CFDのデーターはGMOクリック証券【CFD】を参照
スプレッドは相場急変時に拡げる場合がございます。

 

コスト比較

 

いっけん良いことだらけのようですが
最後の手数料については取引コストが0円という
ことではありません。

 

手数料という名目のものはないのですが
FXと同じようにスプレッドがあります。

 

スプレッドを簡単に説明すると売りと買いの
値段が同じではないということです。

 

スプレッドが2円の時に売りの価格が15,000円
だとすると買いの価格は15,002円になります。

 

これがどいうことかというと新規の注文が
成立したと同時に20円の損失が発生するという
ことになります。

 

基本のスプレッドは2円~9円なので
最低単位で一回取引をすると20円~90円の
取引コストが発生します。

 

日経225ミニ(先物)と同じ単位に合わせて換算
すると一回の取引コストは200円~900円という
ことになります。

 

日経225ミニ(先物)は1回のトレードの手数料が
100円前後なので取引コストとしてはCFDが
割高になります。

 

ただCFDは1円刻みなので取引コスト分を
取引でカーバー出来るケースがあります。

 

例えば先物がこの板の時にCFDの価格が
売り14185円 買い14187円ということが
あります。

 

225先物板

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この時に先物を成行きで買うと買いの価格は
14190円です。

 

それに対してCFDを成行きで買うと買い価格は
14187円です。

 

このように日経225ミニ(先物)先物より 安く買うことが
できるのです。

 

このケースのように3円安く買えた場合、日経225ミニ(先物)
の最低単位にあわせて換算すると300円の利益に相当します。

 

日経225ミニ(先物)の取引手数料が100円なら
300円 + 100円 = 400円なので買った時点ではCFD
の方が400円お得に購入できたということになるわけです。

 

ですので取引コストだけで一概に先物の方がお得と
言い切れないという側面もあります。

 

 

少額な資金ではじめることができる

 

CFDは日経平均+5000円程度の資金があれば まずは取引が可能です。

日経平均が15000円まら2万円程度ということです。

 

日経225ミニに必要な資金より三分の一以上少ない資金取引

がはじめられるので資金の少ない人はCFD がおススメです。

 

小さな損益からスタートしたい

日経225ミニの最低損益が500円なのに対してCFD日本225の
最低損益は20円です。

 

いきなり大きく資金が増減するのはいやという方はCFD日本225が
おススメです。

 

 

祝日も取引がしたい

CFD日経225は祝日も取引ができます。

 

価格を大きく変動させる出来事が起こったときに相場が
開いていれば決済することができますのでリスクの点からみ
ても相場の休みは少ない方が断然よいですね。

 

ということで祝日も取引をしたい人だけでなく日をまたいで
トレードする人にもCFD日本225はおススメです。

 

以上を踏まえてCFD日本225で取引するか先物で取引するか
お考え頂ければと思います。

 

また、両方とも取引できるようにしておくというのもあり
ですね。

 

私の場合はこれに該当します。

 

祝日やスプレッドが狭い場合はCFDで取引をするという
使い方などはいかがでしょうか?

 

いろいろと検討されてみてください^^

 

 

PS
CFD日本225で取引するのであれば他社より圧倒的に
スプレッドが狭いクリック証券以外に選択の余地はない
というのが私の考えです。

 

 

クリック証券はスプレッド2円~
他社は低くても7円~というところばかりです。

 

 

この差はでかいです!!!

 

 

クリック証券の口座はこちらから開設できます。
⇒ GMOクリック証券【CFD】

 

 

【動画】CFDチャートでサポート・レジスタンスを確認する方法

クリック証券のCFDチャートを使って、サポートとレジスタンス
を確認する方法を紹介します。

 

YouTube Preview Image

 

■CFDチャートの利点
1.日経225先物市場はCFD日本225が取引をしている祝日や明け方の
3時以降に相場が休場になっているのでチャートに歯抜けが多くなり
ます。

 

そうなるとローソク足の並びは当然いびつになるわけです。

いびつなチャートとなめらかなチャートのどちらが分析
しやすいか?

 

当然なめらかなチャートですよね。
ということで日経225先物で取引するとしてもCFDの
チャートも活用しています。

 

 

 

2.CFD日本225は日経225先物が始まる15分前の8時45分に
スタートします。

 

5分足なら15分間で3本の足が成立しますので
その後の値動きの見通しをたてられることも少なく
ありません。

 

それと1時間足のバンドウォークの初動狙いができないかと
いうところです。

 

この15分間のチャートを見て9時にバンドウォークを
狙ったエントリーをすることもあります。

 

この15分間はスタートダッシュをきめるための
助走区間のようなイメージでとらえています。

 

朝一からトレードする人や休日にもトレードをしたい
ならCFD口座の開設をおススメします。

口座はこちらから開設できます。
GMOクリック証券【CFD】

 

 

 

 

ささいなことでも何か聞いてみたいことがありましたらお気軽にメールでお問い合わせください。

 

メール送信

ギャップアップから踊り場狙いでスキャルピング

今朝はギャップアップからのスタートに
なりました。

 

5分足チャート140424

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チャート:チャート:マネックス証券マネックス・マーケットステーション

 

 

 

 

 

CFD1時間足はバンドウォークの可能性がある
位置からのスタートです。

 

 

cfd1時間足チャート140424

 

 

 

 

 

 

 

チャート:チャート:GMOクリック証券プラチナチャートCFD

 

こうなると目線は買いです。

 

一目均衡表の基準線が踊り場のような形状に
なったのでここをサポートラインとして考え
ました。

 

そういえば昨日の朝もこんなチャート形状
でしたね。

⇒ 長い足を利用したスキャルピング

 

 

この形状の時は状況に応じてラインまで押すのを
待つ場合もありますが、諸条件から強気に攻める
ことができると判断して基準線より15円上の14530円
で買いエントリー。

 

エントリーから少しすると急騰がありまして
めでたく+20円ゲットできました^^

 

 

PS
1時間足のバンドウォーク狙いは14550円で
エントリーしましたが、同値撤退になりました。

 

 

 

長い足を利用したスキャルピング

5分足の今朝の1本目は実体30円の
長い陽線となりました(1の矢印)。
5分足チャート140423

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チャート:チャート:マネックス証券マネックス・マーケットステーション

 

こうなると次の足も陽線なら上昇トレンドの
可能性が出てきます。

 

しかし陰線だった場合は前の足の実体30円の
高値と安値の間でしばらく動くことが想定され
ます。

 

これを頭に入れてトレードに挑みました。

MACDは上、レートも一目の基準線の上などなどで
目線は買い。

 

ということで転換線付近を狙って14515円で
エントリー(2の矢印)。

 

で長い足の中で動くことを想定していたので
大きくは狙わず14525円で+10円で利確。(3の矢印)

 

結果としては20円獲れていましたが、これが自分の
スタイルなので後悔はしていません。

 

 

多分・・・^^;

1時間足バンドウォークで100円ゲット!

今朝はCFD1時間足が9時の時点でバンド
ウォークの初動を感じさせるところでスタート
になりました。

 

cfd1時間足チャート140421

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チャート:チャート:GMOクリック証券プラチナチャートCFD

 

これを狙って寄り付き14545円で買いエントリー。

 

 

その後は目標の+100円を目指してスルスル上昇して
くれてあっさりと14645円で利確できました^^

 

CFDは先物より15分早く始まるので寄りの戦略を
考えるのに重宝してます。

 

 

5分足スキャルでも当然買い目線で挑みまして
上昇中の押しを狙ってここで+15円とりました。

 

5分足チャート140421

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チャート:チャート:マネックス証券マネックス・マーケットステーション

 

1時間足で上昇の可能性が強いところなので
15円の利幅は消極的にも思えますが、スキャルは
スキャルの戦略で挑みましたからこれで良し
とします(^。^)y-.。o○

 

 

運営者
 uenopc
運営者:UENO
相場での生き残りをかけて手法の検証・研究・開発に日々取り組んでいます。
⇒ 使用しているデイトレPC
無料メールマガジン
最新利益ランキング・利回りランキング 最新投資手法情報を無料でお届けましす!
手数料重視ならココ
カテゴリ

お知らせ
《システムランキング》 システム損益ランキング システム番付 高利回りランキング
《【検証中】システム》 検証記録 デイズリッチ2017 MarketAnalyzerD20 金脈ナビゲーター Combination225 MAサインPLUS ナイトリッチ2016V2 ライブトレード225 神風トレードシステム アルゴス225 日経225先物自動売買 銭亀225(サイン配信付) eデイリー225 e日経225日中寄引シグナル~カラー eソフィア2015
《【検証中】オリジナルシステム》 スーパーカーブフィッティング パターントレード2017 パターントレード2017-night- 陰陽2016 とりお オーバーナイト2016 ナイト寄引け2016 ザ・オーバーナイト ザ・ナイト寄引け パターントレード2015 ザ・オーバーナイトPLUS ザ・ナイト寄引けPLUS
《裁量》 コツコツ225 毎日更新レジスタンス・サポート 無料トレード練習ツール トレード手法の作り方動画 ロジカルFX FURAIBO225 CFD チャート設定 ニュートンFX ネオパーフェクトストラテジー ライブトレード225 ライントレード 五億導ー5MHL- 裁量トレード手法 5円抜きトレードの動画
《システム作り》 ueno式オーバーナイトシステムの作り方 システム作り
《その他》 お金と生活の豆知識クイズシステムトレード プライベート 初心者コーナー 投資で勝ち続ける為のステップアップ
最近の投稿
メタ情報
問い合わせ

ささいなことでも何か聞いてみたいことがありましたらお気軽にメールでお問い合わせください。

 

メール送信

初心者におすすめの日経225先物証券口座
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
岡三オンライン証券
最新システム
裁量ならコレ!

FURAIBO225





投資スキルを身につけてゆるい時間軸で稼ぐならコレ!
⇒ FURAIBO225レビューと特典

日中夜間自動売買!
ブログ村
マーケットステーション

無料で便利なチャートを
使いたいならマネックス証券
がおススメです。
【動画】
無料トレード練習ツールトレード手法の作り方
マネックス証券
マネックス証券

CFD

こんな人はCFDがおススメです!
★祝日も取引がしたい。
★小資金で取引がしたい。

GMOクリック証券【CFD】
******************************
日経225先物とCFD日本225を比較
■【動画】
CFDチャートでサポート・レジスタンスを確認する方法