日経225先物取引はこうして稼ぐ! » トレードメモ » よくある下落のパターン【逆さ階段】

よくある下落のパターン【逆さ階段】

今日は5分足チャートでよく見かける
下落のパターンが出現しました。

 

ボリンジャーバンドの底から上昇を続け
25本線を上に抜けきれずに下落と言う
パターンです。

 

チャートを使ってさらに詳しく解説してみます。

 

 

5分140307

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中央の黒い線が移動平均 25本線です。

 

1の矢印の足はいったん25本線の上に行きますが
下に戻されて足が確定します。

 

この段階で、次の足で上昇を続けるのか下落する
のかを判断してエントリーするのは早計です。

 

続いて2の矢印です。

 

前の足に続いていったん25本線の上に行きますが
やはり下に戻されて足が確定します。

 

ここで狙いは、売りにグッと傾きます。

 

続く3の矢印の足では小さい陰線になります。

こうなると次の足でググッと下げるパターンが多いです。

 

パターンを整理しますと

1.いったん25本線の上にいくが戻されて足が確定。
2.前の足に続いていったん25本線の上にいくが
もどされて同時線で足が確定。
3.小さい陰線で終了。

 

これで次の足が前の足より大きな陰線になり、逆さ
の階段のようになるパターンをよく見かけます。

 

私の場合、2の確定を見てエントリーすることが
多いです。

 

エントリーは前の足の終値を狙います。

ロスカットは前の足の高値の5円(1ティック)上に
おきます。

 

基本はスキャルピングなので利益は10円~20円
もしくは次の足の確定で決済してしまいます。

 

こういうパターンが出たらちょっと注目してチャートをご覧になって

みて ください。

 

PS
このパターンは、私の無料レポート”初心者でも
簡単!シンプル・パターン・トレード『移動平均線
× ボリンジャーバンド』の決済の判定にも応用で
きます。

 

また、パターントレードと合わせて使うと、いって
こいで両方ゲットなんてこともできちゃいますので
参考にしてみてください。
⇒ 初心者でも簡単!シンプル・パターン・トレード『移動平均線 × ボリンジャーバンド』

 

 

ランキングアップにご協力お願い致しますm(≧O≦*m) にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

 

この記事に関連する記事一覧

初心者におすすめの日経225先物証券口座
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
岡三オンライン証券
最新システム
CFD

こんな人はCFDがおススメです!
★祝日も取引がしたい。
★小資金で取引がしたい。

GMOクリック証券【CFD】
******************************
日経225先物とCFD日本225を比較
■【動画】
CFDチャートでサポート・レジスタンスを確認する方法

マーケットステーション

無料で便利なチャートを
使いたいならマネックス証券
がおススメです。
【動画】
無料トレード練習ツールトレード手法の作り方
マネックス証券
マネックス証券

ブログ村