日経225先物取引はこうして稼ぐ! » システムトレード » FX・株取引VS日経225システムどっちが儲かる?

FX・株取引VS日経225システムどっちが儲かる?

『大きなリターンが狙える投資って何?』

 

ときかれたらどういった投資とお答えになりますか?

 

たぶんこんな答えになるのではないでしょうか。

    • FXの裁量トレード
    • MT4のサインツール
    • 株式投資の裁量トレード

 

 

私はいつも不思議に思うのですが、他のどれよりも
簡単で再現性が高い”日経225先物のシステムトレード”と
答える人はほとんどいません。

 

ということで上記の3つの投資と日経225システム
トレードを比較して、なぜ私が日経225のシステム
トレードが一番と思うのかお伝えしていきます。

 

■裁量トレードではダメな理由

FXや株取引の裁量トレードではダメなのか?

 

正直なところ、いつでもすきな時間にすきなだけお金を
稼ぎたいなら裁量トレードが一番だとおもっています。

 

しかし、そんなことができるのはごく限られた才能を
持っている人だけなんですよね。

 

わかりやすく言えば、野球のダルビッシュ投手やイチロー
選手のような人たちです。

 

そこまでいかなくてもプロ野球の一軍でレギュラーになれる
くらい秀でた才能は必要でしょう。

 

もしあなたがその限られた才能を持っているならこの先の話は
無意味になってしまいます。

 

しかしそうでないなら最後までおつきあいいただければ
と思います。

 

才能がないのに、裁量トレードを続けていくとどういう
ことになるとおもいますか?

 

そうです、資産はしだいに減っていくことになるのです。

 

才能があるのかないのかはやってみないとわからないので
一度は挑戦してみるのはよいと思います。

 

しかし、資産が減る一方ならどこかで見切るをつけなければ
ダメですよね。

 

あきらめの悪い私はシステムトレードと並行して、いつかは
裁量で空いた時間にぱぱっと稼ぐ夢が捨てられていませんが
ゴールはまったく見えていません^^;

 

ということで裁量トレードで儲けることはかなり難しい
というのがこれまでいろいろな投資の研究と実践をして
きた私の見解です。

 

■MT4のサインツールではダメなのか?

MT4のサインツールの販売ページをご覧に
なったことはありますでしょうか?

 

もし一度でもみたことがあるなら
サインに従うだけでバンバン儲けられると錯覚して
しまう販売ページをみて実に魅力的なツールだと
思われたこととおもいます。

 

私なんかはそんなことは無理だとわかっていても
いまだに魅かれてしまいます^^;

 

そもそもMT4のサインツールは何も考えずにサインに
従ってトレードするというものではなく裁量判断ありきの
トレード補助ツールというのが適切な表現です。

 

それを販売ページのエンターテイメント性によって
バンバン勝てる魔法のツールと誤認識してしまうわけ
ですね。

 

そもそも1分足や5分足といった短い時間足はダマシの
宝庫みたいなものですから、そこで確度の高いサイン
なんてのぞめるわけもありません。

 

相場のトレンドがはっきりしていて、その方向性に
逆らわない方向でのみサインに従ってトレードをする。

 

これが短い足を使うMT4サインツールの正しい使い方と
いうのが私の認識です。

 

しかし、しっかりトレンドの判定ができる時期って
そう多くはありませんし、トレンドの判定が自分で
できるのか?という問題もありますよね。

 

ですのでMT4のサインツールは使う人によって
結果が大きく違うことはあたりまえとして
大きく儲けるなんてことはかなり難しい
というのが私の見解です。

 

■それでは日経225先物システムトレードはどうなのか?

日経225先物システムトレードとひとくくりにして
しまいましたが、ここでいうシステムトレードは
先物特有のタイミングで売買するシステムのことを
さしています。

 

先物特有のタイミングとは始値と終値をつけるタイミング
のことを言います。

 

FXにだって始値と終値あるでしょ?と思われたかも
しれませんが、FX(店頭取引)と日経225先物では次の
ような違いがあります。

    • 店頭取引のFXは証券会社ごとに4本値が違う
    • 日経225先物取引はどの証券会社でも4本値が同じ

 

ですので日経225先物取引は始値と終値を新規注文と
決済注文のタイミングにすれば誰がやっても同じ結果
にすることができるという特徴があります。

 

で、日経225先物にはこの特徴をいかした寄り引けと
オーバーナイトととばれるシステムがたくさんあるのです。

 

この寄り引けシステムとオーバーナイトシステムは基本的に
初心者であろうがプロであろうが同じ結果になるという
初心者にとっては夢のようなシステムです。

 

まあ、肝心なのはプロと初心者が同じトレードをする
ことではなく、その性能であることはわかっています。

 

その性能も満足いくものが多いからこそ、FXや株取引の
裁量トレードやMT4のサインツールではなくて『日経225
先物システムトレード』と言っているわけです。

 

当然、投資である以上勝つことが保証されているわけでは
ありませんが補助ルーツのMT4サインツールなどとは比較
するまでもありません。

 

また、裁量で儲けられるようになる確率に比べて
システムで儲けられる確立は雲泥の差です。

 

ということでこの3つで結果が出ないなら一度は
日経225先物の寄り引けシステムやオーバーナイトシステム
を試してみて頂ければとおもいます。

    • FXの裁量トレード
    • MT4のサインツール
    • 株式投資の裁量トレード

 

 

どういったシステムを選べばいい?

 

とか

 

証券会社はどこがいいの?

 

とか

 

気をつけなければいけないことは?

 

といったことが気になる方はこちらで
お伝えしていますのでご覧になってみてください。
⇒ こちら

 

ランキングアップにご協力お願い致しますm(≧O≦*m) にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

 

この記事に関連する記事一覧

初心者におすすめの日経225先物証券口座
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
岡三オンライン証券
最新システム
裁量ならコレ!

FURAIBO225





投資スキルを身につけてゆるい時間軸で稼ぐならコレ!
⇒ FURAIBO225レビューと特典

日中夜間自動売買!
ブログ村
マーケットステーション

無料で便利なチャートを
使いたいならマネックス証券
がおススメです。
【動画】
無料トレード練習ツールトレード手法の作り方
マネックス証券
マネックス証券

CFD

こんな人はCFDがおススメです!
★祝日も取引がしたい。
★小資金で取引がしたい。

GMOクリック証券【CFD】
******************************
日経225先物とCFD日本225を比較
■【動画】
CFDチャートでサポート・レジスタンスを確認する方法