日経225先物取引はこうして稼ぐ! » システムトレード » 長生きシステム2016年の結果

長生きシステム2016年の結果

一昨日は実績を残しているシステム
をバランスよくシステムポートフォリオ
に取り入れることがシステム運用の成功の
秘訣という話をしました。

 

 

それでは実際に実績を積んできたシステムが
2016年にどれくらいの結果を残してきたか
その一部を紹介したいと思います。

 

まずは自作以外のシステムのです。
販売開始またはシステム完成から1年以上の
システムを対象にしています。

 

【日中寄り引け】

★MAサイン225【寄引初版】
+353万円
4年3カ月

 

アルゴス225
+177万円
2年8か月

 

★デイズリッチ2015
+253万円
1年7か月

 

★MAサインPLUSシステム(利確・損切なし)
+169万円
1年4か月

 

自動売買 銭亀225昼(サイン配信付)
+537.5万円
1年

 

 

【オーバーナイト】

★パターンリッチ225<OV>
+183万円
1年7か月

 

ナイトリッチ2016
+156万円
1年1か月

※今晩販売終了です

 

神風トレードシステム
+176万円
1年

 

自動売買 銭亀225夜(サイン配信付)
+537.5万円
1年

 

 

続いて私の自作システムです。

 

【日中寄り引け】

★2way寄り引け
+760万円
2年4か月

 

パターントレード2015
+333万円
2年

 

パターントレード2015LC200
+374万円
2年

 

★a5ローソク寄り引け150121
+596万円
2年

 

★maローソク寄り引け150121
+635万円
2年

 

★中maと夜間比較ローソク寄り引け
+565万円
2年

 

★パターントレードX
+243万円
1年1か月

 

 

【オーバーナイト・夜間寄り引け】

★お宝ロジック
+1750円
4年8か月

 

ザ・オーバーナイト
+107万円
2年4か月

 

ザ・ナイト寄引け
+302万円
2年4か月

 

★DreamOne Type6
+239万円
2年

 

★DreamOne 寄引けType6
+505万円
2年

 

★ザ・オーバーナイトPLUS
+152万円
1年6カ月

 

★ナイト寄引けPLUS
+274万円
1年6カ月

 

オーバーナイト2016
+359万円
1年6カ月

 

ナイト寄引け2016
+284万円
1年6カ月

 

 

【24時間トレード】

★bes - コピーov
+457万円
2年4か月

 

★ovbes ぼり
+824万円
2年4か月

 

★2wayオーバーナイト
+688万円
2年4か月

 

という具合に1年以上のフォワード実績が
あるシステムもこのように儲けられる事を
証明していますよというお話でした。

 

 

 

今年も一年お付き合いくださりありがとうございました。
良いお年をお迎えください。

 

PS
私の自作オーバーナイト・夜間寄り引けと
24時間トレードは全て『ueno式オーバーナイト
システムの作り方』で公開しているお宝ロジック
をもとに作成しています。
⇒ ueno式オーバーナイト システムの作り方

 

 

PS2
お宝ロジックは『ueno式オーバーナイトシステムの
作り方』を購入すれば運用できます。

 

ランキングアップにご協力お願い致しますm(≧O≦*m) にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

 

この記事に関連する記事一覧

初心者におすすめの日経225先物証券口座
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
岡三オンライン証券
最新システム
当ブログ人気のサービス
簡単システム作成

ueno式オーバーナイトシステムの作り方
お宝ロジック付きシステム作成マニュアル『ueno式オーバーナイトシステムの作り方』

⇒ オリジナル特典と紹介
⇒書籍特典対象

⇒選択システム特典対象

その他特典多数!

裁量ならコレ!

FURAIBO225





投資スキルを身につけてゆるい時間軸で稼ぐならコレ!
⇒ FURAIBO225レビューと特典

日中夜間自動売買!
ブログ村
マーケットステーション

無料で便利なチャートを
使いたいならマネックス証券
がおススメです。
【動画】
無料トレード練習ツールトレード手法の作り方
マネックス証券
マネックス証券

CFD

こんな人はCFDがおススメです!
★祝日も取引がしたい。
★小資金で取引がしたい。

GMOクリック証券【CFD】
******************************
日経225先物とCFD日本225を比較
■【動画】
CFDチャートでサポート・レジスタンスを確認する方法