ホーム

最新記事一覧

日経225先物取引のはじめ方と予備知識

1時間足バンドウォークで100円ゲット!

今朝はCFD1時間足が9時の時点でバンド
ウォークの初動を感じさせるところでスタート
になりました。

 

cfd1時間足チャート140421

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チャート:チャート:GMOクリック証券プラチナチャートCFD

 

これを狙って寄り付き14545円で買いエントリー。

 

 

その後は目標の+100円を目指してスルスル上昇して
くれてあっさりと14645円で利確できました^^

 

CFDは先物より15分早く始まるので寄りの戦略を
考えるのに重宝してます。

 

 

5分足スキャルでも当然買い目線で挑みまして
上昇中の押しを狙ってここで+15円とりました。

 

5分足チャート140421

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チャート:チャート:マネックス証券マネックス・マーケットステーション

 

1時間足で上昇の可能性が強いところなので
15円の利幅は消極的にも思えますが、スキャルは
スキャルの戦略で挑みましたからこれで良し
とします(^。^)y-.。o○

 

 

1時間足のフィボナッチでスキャルピング

今朝は1時間足のフィボナッチをたよりに
スキャルを仕掛けました。

cfd1時間足チャート140416

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チャート:チャート:GMOクリック証券プラチナチャートCFD

 

 

寄り付きから一気の上昇で100円くらい上げた
ところにフィボナッチのラインがあったので
もみ合いを想定。

 

14270円から1ティック下の14265円で売りました。

そこから15円を狙って14250円で決済しました。

 

エントリーするまでの勢いが強かったこともあって
利確までは思ったより時間がかかってしまいました。

 

いっつもタラレバばかりですが、そこまでの勢いを
考えれば1ティック~2ティック上ま待ってエントリー
が良かったかな~と反省です^^;

 

 

高確率なエントリーポイントでした。

今朝のイッパツ目はここでトレード
しました。

 

5分足チャート140415

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チャート:マネックス証券マネックス・マーケットステーション

 

下に向かうところで戻りを狙うという
趣旨のトレードです。

 

しかし長い足が出現した後は急な
戻りもおこりやすのでけっこう神経質に
なる場面でもあります。

 

でも今朝のここでは15分足の後押しも
あり楽に狙える場面でした。

 

まずは225先物の15分。

 

15分足チャート1404151

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チャート:マネックス証券マネックス・マーケットステーション

 

一目均衡表の転換線と基準線がデッドクロス
を迎える足が確定したところでした。

 

 

続いてCFD。

 

1cfd5分足チャート140415

 

 

 

 

 

 

 

 

チャート:GMOクリック証券プラチナチャートCFD

 

 

こちらは基準線より転換線が下にある状態で転換線を
下抜けした足が確定したところでした。

 

ということでかなり安心して狙えるという
ありがたいところでが今日の初陣になり
ました(^。^)y-.。o○

 

 

朝一の押し狙い。

今朝は大きなギャップでスタート
しました。

 

そこで押してくれたら買いという
狙いで相場を観察。

 

パラボリックと10本線付近まで待つという
選択肢もありましたが、5本線まで下げた
ところで14465円で買いエントリー。

 

5分足チャート140410

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

14480円で+15円利確。

 

パラボリックと10本線付近まで待てばな~
とついつい考えてしまうのが凡人なんですね^^;

 

残念。

 

しかし、15分では一目の転換線を狙って
14455円買い⇒14485円決済 +30円をとったの
で良しとしておきます^^

 

 

PS
いまだシステムはパッとしない結果が続いて
います。

裁量で頑張らないと・・・

力技で利確・・・

上昇トレンドに入ったかと思えた
先週の相場でしたが、金曜の夜に
一気に下げられてしまいました。

 

スイングで高値掴みをしなくて
良かった^^;

 

 

さて今朝は下げ過ぎてのスタート
でしたからいったん戻すことに
ビビってしまい判断が鈍って
しまいました。

 

5分足チャート140407

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地合いを考えれば①の矢印足で売りを
決断できたはずなのですがスルー。

 

 

で、次の足の陰線を見て15円戻した
ところで売りエントリー。

 

で何とか+20円で利確。

 

このケースだと戻さず勢いづいて
下落してしまうか、戻しがあると
20円の利確が難しくなるケースも
少なくありません。

 

しかし、そこまでの下落の勢いの
おかげで利確できました。

 

 

イメージとしては力技で何とか利確
できたといった印象でした。

反省^^;

 

 

運営者
 uenopc
運営者:UENO
相場での生き残りをかけて手法の検証・研究・開発に日々取り組んでいます。
⇒ 使用しているデイトレPC
手数料重視ならココ
無料メールマガジン
最新利益ランキング・利回りランキング 最新投資手法情報を無料でお届けましす!
カテゴリ
最近の投稿
メタ情報
問い合わせ

ささいなことでも何か聞いてみたいことがありましたらお気軽にメールでお問い合わせください。

 

メール送信

初心者におすすめの日経225先物証券口座
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
岡三オンライン証券
CFD

こんな人はCFDがおススメです!
★祝日も取引がしたい。
★小資金で取引がしたい。

GMOクリック証券【CFD】
******************************
日経225先物とCFD日本225を比較
■【動画】
CFDチャートでサポート・レジスタンスを確認する方法

マーケットステーション

無料で便利なチャートを
使いたいならマネックス証券
がおススメです。
【動画】
無料トレード練習ツールトレード手法の作り方
マネックス証券
マネックス証券

24時間トレード
ブログ村