日経225先物取引はこうして稼ぐ! » システム損益ランキング » 【2019年9月】システムを今選ぶならコレ!

【2019年9月】システムを今選ぶならコレ!

トレードロジック研究家兼
ファイナンシャルプランナーのuenoです。

 

8月までの成績をもとに今使うシステムを

選ぶとしたらコレ!

 

というシステムを独断と偏見で選んでみました。

 

まずは、こちらの損益ランキングを

ご覧ください。
⇒ ランキング表1

 

 

このランキングは、直近6カ月の

利幅が600円以上あるシステムに絞って

ランキングにしました。

 

なぜ、600円以上かと言うと月当たりの利幅が

最低でも100円は欲しいということで600円以上に

絞ったしだいです。

 

ちなみに月100円の利幅は、ミニ1枚で1万円、

ラージなら10万円の利益になります。

 

 

 

さて、この条件だけで選べば万全かというと

そうとも言えません。

 

この条件だけだと1カ月だけ突出した結果を残した

システムや直近の成績が著しく悪いシステムを

選んでしまうことになるかもしれません。

 

ということで、直近3カ月の結果がプラスだと

いうことを条件に加えます。

 

 

 

この条件にすると デイリー2018 と

BB-Day170がはじかれて、このようなランキングに

なります。
⇒ ランキング表2

 

 

結果から単純に答えを出すのであれば

デイリー2019(利確/LC無し)を

選んでおけばぶなんそうですね。

 

ただ、このランキングの表はすべて同じ

タイプのシステムではありません。

 

タイプ別にわけるとこのようになります。

 

★24時間トレード
デイリー2019

 

★日中寄り引けシステム
MAV
MAサイン225【寄引初版】
BB-Day70

 

★夜間寄り引けシステム
HEISEI-night-

 

 

6カ月の利幅は断トツの

デイリー2019(利確/LC無し) ですが

損切り無しで24時間トレードはつらい・・・

 

そんな人は、日中トレードで損切り設定もある

MAVを選ぶと言ったような選び方もあるかと

思います。

 

 

さらにシステムを選ぶときには

損切り設定の有無に重点を置く人も

いるかと思います。

 

なぜなら損失を際限なく増やしてしまう

可能性のある損切り無しのシステムは

怖いということがあるからです。

 

ということで損切りの設定があるか

ないかでシステムを分けてみます。

 

★損切り設定あり
デイリー2019(損切り幅変動制)
MAV(損切り幅200円)
BB-Day70(損切り幅70円)
HEISEI-night-(損切り幅250円)

 

☆損切り設定なし
デイリー2019(利確/LC無し)
MAサイン225【寄引初版】

 

以上のような情報も含めて

いま私が選ぶとすればどの

システムなのか?

 

ちょっと言いにくいのですが

答えは『MAV』です。

 

なぜ、言いにくいかと言うと

自分で作ったシステムだからです^^;

 

 

自分で作ったシステムに自信を

持つことは大事ですが、それを

良いよ、良いよとアピールするのは

苦手なんですよね。

 

 

そういうことがあっても

今選ぶならやっぱりMAV

ということになります。

 

MAVは、今年の成績が良いだけでなく

過去4年以上の実績があります。

 

そして、完成してから毎年プラスの

結果を残しているんですよ。

 

2015年 3090
2016年 4780
2017年 1720
2018年 320

 

 

2018年は、寂しい利幅になってしまい

ましたが、月ベースの推移は9勝

3敗と安定していました。

 

1月 270
2月 -680
3月 80
4月 -640
5月 210
6月 60
7月 120
8月 -70
9月 100
10月 370
11月 50
12月 450

 

成績だけでなく、寝ている間の保有もなく

損切り設定があるのも安心できて私には

良いです。

 

MAVは、移動平均だけを使って

サインを出すとってもシンプルな

ロジックなのですが、いま現在なら

私の最高傑作だと思っています。

 

そんな最高傑作のMAVなのですが

販売はしていません。

 

MAVのサインは、Thanks2019

を購入して下さった方に特典として

配信していいます。

 

詳しくはこちらで確認してみてください。
⇒ こちら

 

 

さて、MAVの話ばかりになてしまいましたが

その他のシステムはどうすれば使うことが

できるようになるのか?

 

一つずつお伝えしていきますね。

 

 

デイリー2019は、市販システムなので

購入すれば使うことができます。
⇒ デイリー2019

 

 

MAサイン225【寄引初版】は、残念ならが

販売が終わっているので手に入れることができません。

 

HEISEI-night-は、私から対象のシステムを購入して

下さった方にプレゼントしているシステムです。

 

デイリー2019は、プレゼントの対象なので

デイリー2019を購入するとHEISEI-night-も

使うことができます。

 

Thanks2019には、特典として告知していませんが

Thanks2019を購入して下った方にも、

 

『HEISEI-night-ちょうだい』

とご一報いただければプレゼントさせて

いただきます^^

 

BB-Day70は、MAVと同じくThanks2019

を購入して下さった方に特典として

配信していいます。

 

ですので、Thanks2019を購入すると

ランキングの中のこの3つのサインが

利用可能になります。

 

MAV
HEISEI-night-
BB-Day70

 

MAVとBB-Day70のサイン配信の詳細は

こちらでご確認ください。
⇒ こちら

 

 

さて最後にもう一度!

 

 

今わたしがシステムを選ぶなら

『MAV』というのが答えでした。

 

 

以上です

 

ランキングアップにご協力お願い致しますm(≧O≦*m) にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

 

この記事に関連する記事一覧

初心者におすすめの日経225先物証券口座
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
岡三オンライン証券
CFD

こんな人はCFDがおススメです!
★祝日も取引がしたい。
★小資金で取引がしたい。

GMOクリック証券【CFD】
******************************
日経225先物とCFD日本225を比較
■【動画】
CFDチャートでサポート・レジスタンスを確認する方法

マーケットステーション

無料で便利なチャートを
使いたいならマネックス証券
がおススメです。
【動画】
無料トレード練習ツールトレード手法の作り方
マネックス証券
マネックス証券

ブログ村