ホーム

最新記事一覧

日経225先物取引のはじめ方と予備知識

パワーブレイクの利確

今朝は激しい動きを想定していたのですが
思いのほか静かなスタートになりました。

 

売れるチャンスを待ってたいのですが
上下に振れないので持久戦の様相。

 

2回ほど売りでトレードするもレンジ
が狭くて+5円、-10円と言う結果。

 

ここからは安易に入ってはダメと言うことで
我慢が続きました。

 

で巡ってきたチャンスがここです。

 

5分足140314

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サポートとして意識されそうなライン(1と2
の矢印)を実体で下回る足(3の矢印)が出現
しました。

 

通常の5分足スキャルは5円~20円で利益
確定しますが、ここはパワーをため込んでいた
ので下に動けばいつもより利幅を狙いやすい

ポイントです。

 

ということで4の矢印の足の確定を見て
+50円で決済しました^^

 

ここでは陽線が出るか節目の14250円まで
見るという選択肢もありました

 

しかし、5分足で+50円なら十分な利幅
ですし長い陰線の後に短い陰線が出ると戻す
可能性もあるので決済したしだいです。

 

 

 

PS
今みたいにシステムトレードがドローダウンの
渦中にいるときは、裁量トレードのありがたみ
をつくづく感じるものですね。

 

裁量トレードをしていなければ狼狽していそうです^^;
お金を稼ぐ武器はいくつも持っているに限ります!

 

 

 

PPS
5分足は50円でフィニッシュしましたが
ほぼ、同値付近で仕掛けた15分足のトレードは
+75円の利幅をゲットしました(^。^)y-.。o○

 

 

下値固めでスキャルピング

今日は下落中の一服を狙ったスキャルに
最適なところがありました。

 

5分足140312

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下落が続いているところで前の足の安値を
更新できない足(1の矢印)が出現しました。

 

次の足(2の矢印)は前の実体を上抜く陽線です。

 

ここで反転もしくは下落の小休止の可能性が
高まります。

 

ということで実体の直近安値をサポートとして
考えます。

 

しかし、下落の勢いが強かったのでエントリーは
少しでも有利なところが良いので赤いラインの
5円下におきました。

(ここは実体安値ライン(赤い線)でのエントリーも ありです)

 

ここで(3の矢印)指値に届いてくれて+20円ゲットできま
した。

 

もたつくようなら利益は15円でもよかったので
すが、あっさりと利確となりました。

 

今回のケースでは下落の可能性も十分ありますので、
直近安値を下回るか、実体の直近安値を下回って足が
確定したらロスカットとしてトレードに挑みます。

 

利益は10円~20円狙いです。

赤いラインでエントリーだったら15円の利益で
トレードを終了していたと思います。

 

 

 

 

PS
ちなみにこの画像の矢印のところでは少し
強気に買える場面でした。

 

5分足1403122

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

理由は日足の20日線が14840円にあったことです。

 

日足の20日線はサポートとして意識されますから
後々下抜くとしてももみ合いにいなることが
予想できます。

 

そこで5分足とはいえ前の足の実体を上抜いたわけ
ですから、買いで狙いやすい位置と言えます。

 

こういことがあるので日足や上位足のサポートは
事前にチェックしておくとよいですね。

 

 

 

 

PPS
いろいろと語りましたが20日線のところでは
トレードしていません^^;

 

 

MAサイン225は使えない!?

一日5分の片手間作業で1年間で835万円稼がせた投資ソフト

 

【7/11販売終了】

 

後継版投資ソフト【デイズリッチ225】はこちら

⇒ デイズリッチ225詳細

 

MAサイン225

 

・2013年のバックテスト +1424万円(2014年版)
・2013年のリアル実績  +835万円
・2013年のリアル実績  +784万円(初代版)
・これほど実績のあるシステムは見たことがありません。
・1日5分程度の片手間作業で大きな利益を獲得
・優秀な4システムが一気に手に入ります。

 

誰でも手軽に運用できます。

MAサイン225は2つシステムトレード(寄り引け+
オーバーナイト)で構成されている投資ソフトです。

 

★寄り引けシステム
新規注文:日中寄り付き成行き(9:00)
決済注文:日中引け成行き(15:15)
ロスカット設定:なし

 

★オーバーナイトシステム
新規注文:夜間寄り付き成行き(16:30)
決済注文:翌日日中寄付き成行き(翌朝9:00)
ロスカット設定:なし

 

システムトレードとは、裁量なしで売買ルールに従い
売買を行うトレードです。

 

裁量がありませんので購入者がすることは、サインの
確認、注文作業、資金管理ということになります。

 

売買の判断はシステムが行いますのでトレードの才能を
必要としませんから誰でも手軽に運用することができ
ます。

 

究極の投資片手間投資

①寄り引けシステム
9:00前にサインを確認して新規注文
9:00~15:15の間に決済注文

 

②オーバーナイトシステム
16:30前にサインを確認して新規注文
翌日の9:00前に決済注文

 

たったこれだけの作業で2013年の一年間で稼ぎ出した
利益は835万円です。

 

2013年はまさに究極の片手間投資を実現したと
言えます。

 

サインの確認

サインの抽出はソフトを使いますので手軽に確認
できます。

 

▼寄り引けシステム

 

MAサイン225寄り引け

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

①のボタンをクリックします
②に夜間の4本値を入力します。
③のボタンをクリックします。

 

これで寄り引けシステムのサインが

表示されます。

 

 

▼オーバーナイトシステム

MAサイン225オーバーナイト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

①のボタンをクリックします
②のボタンをクリックします。

 

オーバーナイトのサイン確認はさらに簡素化され
2クリックで完了です。

 

優秀な4システムが一気に手に入ります。

2014年版を購入するとMAサイン225の初代版が特典
としてもらえます。

 

初代版は2012年の10月に販売がスタートしましたので
昨年の利益+784万円はすべてリアルな実績です。

 

リアルな実績で年間+784万円の利益を叩き出す
システムというのはそうそうお目にかかれるシステム
ではありませんから、相当価値のある特典と言えます。

 

2014年版とあわせてオーバーナイトシステム2本、
寄り引けシステム2本の合計4本の優秀なシステムが
手に入ることも見逃せないポイントです。

 

これほどのソフトに出会ったことがありません。

私はかれこれ10年近くシステムトレードの運用
及び、検証、作成を行っています。

 

その中でこれほど稼がせてくれた市販システムに
出会ったことがありません。

 

また、これほどバックテストとそん色のない成績を
残すシステムにも巡り合ったことがありません。

 

2012年10月の販売からこのレビューを書いている
2014年前の月(2014年2月)までにMAサインが

もたらした獲得値幅は+9860円

 

ラージ1枚で986万円、ミニ1枚でも約98万円

証券会社に払う手数料考慮していませんが、それにしても
凄まじい利益をもたらしています。

 

記憶をたどっても良くて+300~400万円くらいのシステムが
せいぜいだったと思います。

 

これだって立派な利益ですがMAサインの実績を目の当たりに
するとかすんでしまいますね。

 

また、システムトレードは過去のデーターを使い
構築しますから構築に参照した期間は当然よい結果に
なり(バックテスト)、実際の運用(フォワード)は
バックテストの結果より大きく落ち込むというのが
普通です。

 

しかし、MAサインは多少の落ち込みはあれどほぼバック
テストとそん色のない結果を残しています。

 

これは長期間システムに携わってきたものとしては
画期的なことです。

 

同じシステムを作るものとしては、実にうらやましくも
あり、悔しいな~という思いもあります。

 

少し大げさかもしれませんが10年に1本の逸材ですから、
今後も私のポートフォリオの中心で活躍してくれることを
期待しています。

 

 

※販売ページと数字が異なることについて
MAサイン225は2012年の10月に販売が開始され
ました。

 

そして2013年3月と7月にバージョンアップを実施。

 

私が書いた2013年のリアル実績+835万円は
バージョンアップごとに新バージョンのシステムに入れ
替えて運用を続けた時の利益です。

 

ちなみバージョンアップは旧バージョンの成績が
落ちていない時に実施されています。

 

これは成績不振⇒バージョンアップというそれまでの
概念を破壊する出来事として強く印象に残っています。

 

旧バージョンがダメになっているわけではないので
旧バージョンと新バージョンをポートフォリオのように
扱うこともできています。

 

決めておく大切な約束事

先ほど手軽に運用できると言いましたが、システム
トレードには運用前に決めておくべき大切なことが
あります。

 

システムトレードは資金を増やす好調期があるのと
同様に資金を減らす不調期(ドローダウン)があり
ます。

 

システムトレードの運用はこの不調期の対応を決めて
おくことが重要です。

 

ひとくちに不調期と言ってもどれくらい資金を目減り
させるのかは不調期が終わってみないとわかりません。

 

わからないということは自分が許容できる範囲で
不調期がおわらないこともあるわけで、そうなって
しまうと最悪投資の継続ができなくなってしまいます。

 

こういう事態を避けるために●●万円資金が目減り
したら運用を停止するというルールを決めておくの
です。

 

そすすることで損失のコントロールができますし
損失をどこまで膨らませてしまうんだろうという
事から生じるストレスを抱えることもなく、本当の
意味での片手間運用を実現できます。

 

さらにもう一案ありまして、元金と同じ金額の
利益を稼げたらその元金は引き出してしまうのです。

 

そうするとその後はたとえ運用資金を失ってもマイナスに
はなりません。

(証拠金が必要なので基本的にすべての資金がなくなることはありません。)

 

健全に資産運用をするために運用開始の際は参考にして
いただければと思います。

 

最後に

私はシステムトレードをやった方が良いですよとは
いいません。

 

しかし、『システムトレードのソフトを探しているん だけど

何か良さそうなシステムソフトない?』と問わ れれば実際に

運用するすべての人に一年で835万円(ラージ1枚)稼がせたMA

サイン225と迷わず答えます。

 

投資の世界ではどんな時でも未来の保証なんてありま
せんが、何せ10年近くシステムに携わってきた中で
飛び切りのシステムですから!

 

 

 

※記載している利益はミニと表記しているもの以外はラージ1枚の利益です。

また手数料は証券会社により異なりますので含めてていません。

 

 

 

 

 

ささいなことでも何か聞いてみたいことがありましたらお気軽にメールでお問い合わせください。

 

メール送信

 

 

特典付きお申込み

*お申込み前に特典を受け取って頂く為の注意事項をこちらご確認ください。
 

 

unoeから購入者特典のご案内です!

スペシャル特典1 ロングリッチ225

 

ロングリッチ225

 

開発者 山本さんが特別に提供してくれた寄り引けシステムです。

 

3万円~5万円で販売されていてもおかしくないスペックのシステムですから特典だからとアナドルなかれです!

 

●成績(ラージ1枚として)
2001年  +898万円
2002年  +310万円
2003年  +378万円
2004年  +448万円
2005年  +268万円
2006年  +562万円
2007年  +403万円
2008年  +895万円
2009年  +280万円
2010年  +364万円
2011年  +109万円
2012年  + 72万円
2013年  +402万円
2014年  +204万円 (3月13日まで)

スペシャル特典2 シンプル・パターン・トレードのエントリー強化フィルター


シンプル・パターン・トレードのエントリー強化フィルター
多くの方に喜んで頂いている私の無料レポート『初心者でも簡単!シンプル・パターン・トレード『移動平均線 × ボリンジャーバンド』』の強化フィルターです。

 

この強化フィルターを使うとダマシが減り、勝率アップ、 そして少し大きめな利益確定ポイントを狙いやすくると いう効果が確認できていますのでトレードにお役立て ください!

 

 

スペシャル特典3 レンジ判定ロジック付きレンジトレード手法

 

レンジ判定ロジック付きレンジトレード手法

しっかりとレンジ判定ができるロジックを搭載した、レンジ判定付のレンジトレード手法です。

 

あなたの引き出し(手法)の一つとしてご利用ください!

 

 

 

スペシャル特典4 投資書籍プレゼント

投資書籍プレゼント

 

 

amazonで取扱いしている投資書籍をプレゼン致します。 対象の書籍はこちらでご確認ください。

⇒ 投資書籍一覧

 

大量特典プレゼント

pre

 

 

ここには掲載しきれない大量の特典は専用ページでご確認ください

⇒ 大量特典

 

よくある下落のパターン【逆さ階段】

今日は5分足チャートでよく見かける
下落のパターンが出現しました。

 

ボリンジャーバンドの底から上昇を続け
25本線を上に抜けきれずに下落と言う
パターンです。

 

チャートを使ってさらに詳しく解説してみます。

 

 

5分140307

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中央の黒い線が移動平均 25本線です。

 

1の矢印の足はいったん25本線の上に行きますが
下に戻されて足が確定します。

 

この段階で、次の足で上昇を続けるのか下落する
のかを判断してエントリーするのは早計です。

 

続いて2の矢印です。

 

前の足に続いていったん25本線の上に行きますが
やはり下に戻されて足が確定します。

 

ここで狙いは、売りにグッと傾きます。

 

続く3の矢印の足では小さい陰線になります。

こうなると次の足でググッと下げるパターンが多いです。

 

パターンを整理しますと

1.いったん25本線の上にいくが戻されて足が確定。
2.前の足に続いていったん25本線の上にいくが
もどされて同時線で足が確定。
3.小さい陰線で終了。

 

これで次の足が前の足より大きな陰線になり、逆さ
の階段のようになるパターンをよく見かけます。

 

私の場合、2の確定を見てエントリーすることが
多いです。

 

エントリーは前の足の終値を狙います。

ロスカットは前の足の高値の5円(1ティック)上に
おきます。

 

基本はスキャルピングなので利益は10円~20円
もしくは次の足の確定で決済してしまいます。

 

こういうパターンが出たらちょっと注目してチャートをご覧になって

みて ください。

 

PS
このパターンは、私の無料レポート”初心者でも
簡単!シンプル・パターン・トレード『移動平均線
× ボリンジャーバンド』の決済の判定にも応用で
きます。

 

また、パターントレードと合わせて使うと、いって
こいで両方ゲットなんてこともできちゃいますので
参考にしてみてください。
⇒ 初心者でも簡単!シンプル・パターン・トレード『移動平均線 × ボリンジャーバンド』

 

 

禁じ手を使う時のルール

基本的に私はトレンド方向に乗っかるトレンド
フォローで攻めることにしています。

 

しかし、トレンドフォローはときとして両頬を
バシバシ殴られることがあるんですよね。

 

いわゆる相場からくらう往復ビンタという奴です。

これはと~ってもイラつくんですよね。

 

しかし、ここでイラついて熱くなると頬は腫れ上がる
ばかりです。

 

ということで場が合わない時は見送る。

これが正しい選択ですね。

 

しかし殴られる経験を積み重ねるとどういうときに
ビンタをくらうのかということがある程度見えてき
ます。

 

例えばこんなときです。
・ボリンジャーバンドがフラットで動く値幅が小さい
・テクニカル無視の不規則な動き

 

 

特に二つ目のテクニカル無視の動きの時はひどいです。

 

こっちは一生懸命ルールを守ってトレードしようとしている
のに、それをあざ笑うかのように逆行していきます。

 

ということでこのテクニカル無視の動きが出て乱高下
するときには普段と逆のトレードをすることがあります。

 

で、今日のその場面がこちらです。
5分足140306

 

大きな陰線が出た次の足(1の矢印)でその陰線を包み込む
大きな陽線が出ています。

 

これで+2σを上抜いたことで、ルール通りなら売り待ち
ではなく買えるところをさぐります。

 

しかし、25本線、75本線などそれなりにレジサポの役目を
担ってくれるラインがまったく機能していません。

 

ということでこれを見た時に「おっ!殴られるぞ」という
予感がしたわけす。

 

それなら殴られないトレードをしようということで
普段なら押し目買いするであろうあたりまで下げた
のを確認して2の矢印で売って3の矢印で決済。

その直後に大きい陰線と陽線の安値を下抜ける足が
でました。

 

ここもルール通りなら安値を抜けて売れるところをさがす
のですが、こんな時は反転上昇が見込めますし少なくても
一度は安値の上に戻されるだろうということで4の矢印
で買って、5で決済しました。

 

こういうトレードをすると自分の型がおかしくなって
しまう可能性もありますが、しっかりとルール化すれば
一つの引出しとして使うのもありかなと思います。

 

私のルールはテクニカル無視の動きが確認できたら
普段と逆の売買でスキャルピングをするというルール
としています。

 

 

PS
こうやって振り返るともう少し利幅を狙ってもよさそう
ですね。

 

今後の課題にしたいと思います。

 

運営者
 uenopc
運営者:UENO
相場での生き残りをかけて手法の検証・研究・開発に日々取り組んでいます。
⇒ 使用しているデイトレPC
手数料重視ならココ
無料メールマガジン
最新利益ランキング・利回りランキング 最新投資手法情報を無料でお届けましす!
カテゴリ
最近の投稿
メタ情報
問い合わせ

ささいなことでも何か聞いてみたいことがありましたらお気軽にメールでお問い合わせください。

 

メール送信

初心者におすすめの日経225先物証券口座
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
岡三オンライン証券
CFD

こんな人はCFDがおススメです!
★祝日も取引がしたい。
★小資金で取引がしたい。

GMOクリック証券【CFD】
******************************
日経225先物とCFD日本225を比較
■【動画】
CFDチャートでサポート・レジスタンスを確認する方法

マーケットステーション

無料で便利なチャートを
使いたいならマネックス証券
がおススメです。
【動画】
無料トレード練習ツールトレード手法の作り方
マネックス証券
マネックス証券

24時間トレード
ブログ村